理想の二重まぶたになろう|整形施術の方法や費用相場を紹介

先生
  1. ホーム
  2. 目元を印象的に

目元を印象的に

看護師

メスを使わず簡単施術

目を大きく見せる為に、毎日アイメイクを頑張っている人がたくさんいます。アイメイクは意外と時間が掛るものであり、念入りにメイクをすると何時間も掛ってしまうと言う人もいるのではないでしょうか。そんなアイメイクを楽にしたいと言う人に大変おすすめなのが美容整形での二重手術です。美容整形外科では、様々な手術の方法を用意しており、理想のラインを作る事が出来ます。また、二重の形も色々あり、二重ラインが目尻にかけて広がる末広型、目頭から目尻まで同じ幅の二重ラインである平行型があります。日本人は末広型の人が多く、自然な仕上がりのラインを作る言葉が出来るでしょう。平行型は外人に多く、ぱっちり大きな瞳を作る事が出来ます。この様に二重の形にも種類があるので、どの様な仕上がりにしたいのかしっかりと考える事が大切です。また、整形の方法ですが、こちらもいくつか種類があります。まずメスを使用しない埋没法は大変手軽な手術です。メスを使用しない分、腫れを少なくする事が出来るのでダウンタイムを少なくする事が出来ます。その費用は5万円から10万円が相場であり、中には1、2万円程度の費用で出来てしまうクリニックもあるでしょう。針と糸を使用して瞼の裏から留めて行く方法なので、表からは糸が見える事はありません。手術時間も短時間で済むので気軽に手術を受ける事が出来ます。次に紹介するのは全切開です。この方法は理想のラインに沿ってメスで切開して二重ラインを作る方法です。全切開の場合、二重を半永久的に維持する事が出来、平行型など幅広いラインでも作る事が出来ます。ぱっちりと印象的な目元を作りたい方におすすめの方法です。費用は28万円から30万円が相場になっており、メスを使用する分ダウンタイムを必要とするでしょう。次に紹介するのが部分切開です。この方法は全切開よりも少ない傷で二重ラインを作る方法になっています。費用は25万円から28万円が相場になっています。全切開には抵抗があるけれどしっかり二重を作りたい方におすすめです。この様に大きな瞳を作る為の方法にも種類があり、瞼の状態によってもおすすめの手術が異なるでしょう。目を大きく見せるだけで顔全体の印象が変わります。印象的な顔立ちを作る為にも、美容整形はおすすめの方法です。又、瞼の厚みが多い人の場合は瞼の脂肪を取り除きながら手術を行う事も出来るので、まずはカウンセリングをしっかり受けて、どの様な二重を作りたいのかを相談してみましょう。また、クリニックもたくさんあり、それぞれ手術の方法が異なります。独自の手術法などもあるので、どのクリニックが良いのか慎重に選ぶ事が大切です。費用が安いから選ぶのでは無く、手術の方法やカウンセリングを受けた際の印象、口コミでの評判なども参考にしながら選ぶ事をおすすめします。最近では口コミサイトも大変充実しており、しっかりとチェックする事で、クリニックの雰囲気や手術の内容も知る事が出来るので、事前に下調べをしておく事が大切です。また、クリニックのホームページもチェックをして、どの程度手術の件数が多いのかなども参考にすると、より技術力の高いクリニックを見つける事が出来るでしょう。